事例紹介

デモ画面

ご利用のお客さまで、掲載許可をいただけた会社をご紹介します。

導入事例 NO.01

大阪市中央区 商社A社様

お客さま情報
所在地 大阪市中央区
売上高 非公開
従業員数 90名
URL 非公開

各営業所に名刺発注を任せていたが、紙やレイアウトなどバラバラ、しかも高コスト。

お客さまの問題・課題

全国に数箇所の営業所があり、担当部署が各所にあるため、それぞれで名刺発注を行っておられました。
しかし名刺印刷の外注費が膨らみ改善に乗り出されました。

紙や印刷の質に、またデザインデータが取り扱えないなど、各営業所毎に差がありブランディングの観点から考えても解決するべき課題であると発覚。結果、本社で取りまとめて各所に名刺を発送することに。

一番初めに問題になったのが各営業所からの取りまとめ方法。毎月コンスタントに入る数十件の発注をどのように管理するかが課題となりました。

さらにコスト面を勘案して本社に印刷機を導入しての内製化を検討。しかし繁忙期・人事異動時期の対応方法、またランニングコストや資材費用、扱うスタッフの人件費などの経費の算出段階で負担の大きさが問題になりました。

課題点

まず第一にコストダウン。そして作業負担の軽減とデザインの共通化。

  • 全国の各営業所からの取りまとめ方法
  • 繁忙期・人事異動時期の対応方法
  • 専任スタッフの人件費
  • 印刷機の維持費や印刷コスト
法人名刺+WEBを導入して解決
名刺発注システムで社員からの発注をWEB化。
「法人名刺+WEB」で印刷コストも解決しました。

印刷料金・導入コストなどの面でご納得いただき、当社のWEB名刺発注システムを導入頂くことになりました。印刷代が格段に安い点がポイントだったというお話でした。

WEB名刺発注システムはインターネットがつながる場所であればどこでも操作可能です。各営業所からの発注状況がリアルタイムで反映されますので、本社にて確認後、数分で当社へ発注可能となり取りまとめの問題が解決されました。

システムに各社員それぞれのレイアウトが登録されています。発注時にレイアウトや内容の確認・修正も可能ですので細かい要望にも簡単に対応することができるようになりました。

意外と大変なのがデータ管理です。数十人以上いる状況で、誰がどの内容のパターンかを把握することは大変な作業です。その点でも評価頂きました。

名刺のクオリティに関しては、導入前にサンプルでご確認いただいておりましたので不安などはなく、紙・印刷の両面に満足いただき、「当初の想定よりもきれいに印刷できているのではないか」との感想も頂きました。

ランニングコストや人件費・維持費と比較しても低価格で大幅にコストも改善し、大変満足されています。
何より、名刺印刷にかかる時間が大幅に減少したと社員の方が喜ばれたようです。

総括

今回、想定以上だった点が名刺印刷に必要な「人件費」を削減出来た事とおっしゃっておられました。 名刺のコスト削減の際に、もっとも過少に計算され、間違いやすい点がオペレーターなどの「人件費」です。

印刷機の維持費や印刷コストに人件費を算入せずに内製化されると、繁忙期や人事異動の時期など現状の社員だけで対応しきれない場面などで、派遣社員やパートを追加採用する事になったりと、問題が顕著化します。採用や面接、そして教育にかかる人件費・時間・費用など想定外のコストが発生します。

社員数が多い場合は、内製化するよりも当社にご依頼頂いた方ががトータルで安く済むケースがほとんどです。外注の場合はメンテナンスの心配も、繁忙期も気にする必要がありませんので低リスクです。

同じようなお困り事をお持ちのお客さまは、お気軽にご相談ください。

掲載許可が取れ次第、随時ご紹介していく予定です。各社ともに掲載交渉中ですので、今しばらくお待ちください。

スタッフがコスト削減にお伺いします。

PAGE TOP